MONDO リリース情報 | 『ナチ・ハンターズ』『Everybody’s Everything』アートポスターリリース

映画アートポスター情報

いやー、新型ウィルスで大騒ぎですね。
ウィルスと言えば『復活の日』。
話はアレでも草刈正雄がスクリーンに映るだけでうっとり……。
春樹時代の角川映画大好きなので、いろいろ語りたいとこですが、
ここはアートポスターのブログでした。
さて、今夜は3種(+バリアント1種)のアートポスターがMONDO(モンド)からリリースされます!
<情報元>
HUNTERS by Matt Ryan Tobin & EVERYBODY’S EVERYTHING by Randy Oritiz and by Midnight Marauder!

まず、Amazon プライムビデオオリジナル作品『ナチ・ハンターズ(Hunters)』のアートポスターです。
ちょうど昨日から自分も観始めたのですが、扱っているネタがやばすぎですね。
『THE BOYS』の上を行くハードなテーマを一流キャストで描くドラマシリーズです。
と、いっても第1話は90分ともう映画なんですが……。

シリーズのスタートを祝福する、本編のモチーフを散りばめたアートポスターを手がけるのはMatt Ryan Tobin氏。
本編観た後だと戦慄するデザインです。

『ナチ・ハンターズ』
Hunters

by Matt Ryan Tobin
24″ x 36″ , 100枚
5月発送
日本への発送可(送料US$13.95)
US$50

24 x 36インチと大判なのにエディション数はわずか100。
作品の話題性とあいまって売り切れ確実です。


続いては2017年に夭折したラッパー、リル・ピープ(Lil Peep)氏のドキュメンタリー『Everybody’s Everything』をモチーフにした2種のアートポスターです。
エモ・トラップの代表的なアーチストである、リル・ピープ氏のファンにはたまらないデザインだと思います。
個人的にはよりパンキッシュなMidnight Marauder氏のデザインに惹かれます。

Everybody’s Everything
by Randy Ortiz
24″ x 36″ , 125枚
5月発送
日本への発送可(送料US$13.95)
US$50
Everybody’s Everything (Variant)
by Randy Ortiz
24″ x 36″ , 125枚
5月発送
日本への発送可(送料US$13.95)
US$50
Everybody’s Everything
by Midnight Marauder
24″ x 36″ , 125枚
5月発送
日本への発送可(送料US$13.95)
US$45


さて、ここで紹介したポスター3種は日本時間の午前2時からドロップです。
カウントダウンクロックがサイトに表示されているので、「まもなく」という表現を使う必要がなくなりました(笑)。

MONDOのオフィシャルサイトはこちらです!

コメント