MONDO リリース情報 | Tula Lotay氏の新作! 映画『お嬢さん(THE HANDMAIDEN)』アートポスターまもなく販売開始!

映画アートポスター情報

11月ももう中旬……。
今年もいろいろありました……。
と、総括したいところですが、まだ早い。

何しろ5月に届いたこのポスターを開封すらしていないのだから。

『ブレードランナー』Blade Runner
by Drew Struzan
24″x36″ , 225部

おかしいなー。9月にはレビューしているはずのに、気づけば
TOKYO
NOVEMBER,2019

ですよ!
上のサンプルとはかなり色味が異なるはずなので楽しみなのですが、
広げる準備をする時間がなく……。

今年は個人的に購入意欲が湧くアートポスターが少なかったので、開封するのも手間かからないはずはずなんですけどねぇ。
一昨日にはMondo-ConでリリースされたRory Kurtzさんの新作も届きました。
こちらはスターウォーズ新作公開前にはレビューしたいものです(しみじみ)。

『トゥルーエネミー』レギュラー
True Enemy (Star Wars: The Last Jedi) Regular
by Rory Kurtz
24″x36″ , 960部

さて、今日の本題にいきましょう。
今夜MONDO(モンド)がリリースするアートポスターは、2017年日本公開の韓国映画『お嬢さん(THE HANDMAIDEN)』がモチーフです!
この映画大好き!

<情報元>
New THE HANDMAIDEN Poster by Tula Lotay!

『お嬢さん』
THE HANDMAIDEN
by Tula Lotay
24″x36″ , 175部
12月発送(日本への発送可)
US$50

先週末、イギリスのノース・ヨークシャー、ハロゲイトで行われたコンベンションThought BubbleでリリースされたこのアートポスターはイベントのオーガナイザーでもあるTula Lotay氏によるものです。

会場販売に加え、少数がオンライン販売に来ることがイベント中に示唆されていましたが、思ったよりも早く今夜販売スタートです。
↑今回の販売を「売れ残り分」と呼ぶのは違うと思うので書いておきました。

まず大胆な構図がすばらしいのですが、プリントにもいつも以上の手間がかかっているようです。
MONDOのインフォメーションでは、デザインからスクリーンプリント用の版を起こす際にJason Edmiston氏がサポートしたとのこと。立体感のある重厚なペインティングが特徴の同氏のサポートにより、このアートポスターにも奥行きが与えられているようです。
以下はLotay氏がインスタグラムにアップした画像です。

ドローイングの段階で素晴らしいわけですが、絶妙な彩色とアレンジにより鳥肌が立つレベルのアートになりました。
おそらくMONDOのスタッフが選ぶ今年の10枚にこの『お嬢さん』がランクインすることは間違いないでしょう。

しかし、悲しいことにこのアートポスターはエディション数がわずか175枚。半数以上はイベントで販売していると思われるので、オンラインは多くても50枚程度と思われます。

自分の場合、アートポスター購入の大前提は希少性ではなく気に入ったデザインや、モチーフとなる作品に思入れがあることです。
しかしながら、最近は希少性で購入する方も多く、ヤフオクなどの転売サイトにアートポスターが多数出品されるようになりました。
https://auctions.yahoo.co.jp/search/search/mondo%20%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC/0/

元々ニッチな世界のなので、映画アートポスターはオフィシャルライセンスしか扱わないMONDOの作品でも大した値はつきません。
劇場掲示用のポスターの方が高額になるケースもあるくらいです。

ヤフオクに出品中のラインナップを見ると、比較的買いやすくなったここ2~3年でリリースされたものが多く、レアなもの(例えばTyler Stout氏のAKIRAやレザボア・ドッグスのような伝説的な作品)はない状態です。
最近はBottle neck galleryからリリースされたRock’injelly bean氏の『ハーレイクイン』が高騰しましたが、これはロウブロウアートの伝説アーチストであるRJB氏とモチーフ(ハーレイクイン)の相性の良さから来るもので、ケースとしてはまれです。

『ハーレイクイン』
HARLEY QUINN
by Rock’injelly bean
31.5″x19″ , 225部

今夜の『お嬢さん』もエディション数少なさに惹かれて購入する人がいると思いますが、日本のアートポスターのリセールバリューは低い状況です。
どうせ買うなら額装して飾る、もしくはコレクションするために購入してほしいものですね。
と、なぜかお上品な締め方になってしまいました(笑)。

MONDOのオフィシャルサイトはこちらから。

コメント